7916975c58ade268839f3ced9ff0f91b_s

酵素ドリンクは妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫?

普段から酵素ドリンクを飲んでいる方の中には、妊娠中や授乳中も飲んでもいいの?と気になる方も多いと思います。
この時期は体調も変化しやすいですし、赤ちゃんに影響がないか気になりますよね。
今回は、そんな疑問にお答えします。

妊娠・授乳中に飲んでも問題ない

結論から言って、酵素ドリンクは妊娠・授乳中に飲んでも問題ありません。
むしろ飲んだ方が健康面で効果があると言えます。

すでにご存じの方も多いと思いますが、酵素ドリンクを飲むことで新陳代謝が良くなり、デトックス効果を得ることができます。
消化酵素と代謝酵素の働きが活発になり、体内の不純物が排出されやすくなるためですね。

具体的な効果としては

●便秘の解消
●肌荒れの改善
●栄養の摂取

などがあります。

妊娠中はホルモンバランスが乱れ、便秘や肌荒れになってしまいやすいです。
そんな時、酵素ドリンクを飲むことで、デトックス効果により便秘や肌荒れを解消しやすくなるでしょう。
酵素ドリンクの種類によっては栄養素が豊富に含まれているものもあるため、妊娠・授乳中の栄養摂取にも向いています。

酵素ドリンクはカロリーも低いため、カロリーをとり過ぎてしまう心配もないですね。

赤ちゃんにも影響はない

7916975c58ade268839f3ced9ff0f91b_s

酵素ドリンクを飲むことでお母さんが健康になれば、赤ちゃんに悪い影響が出ることもないでしょう。
安心して酵素ドリンクを飲んでください。

また、各酵素ドリンクのメーカーホームページに、Q&Aという形で妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫なのか回答が掲載されている場合がありますので、そちらも確認してみてください。

注意点

ただし、妊娠・授乳中の酵素ドリンク飲用には注意点もあります。

酵素ドリンクは無添加のものを選ぶ

これは妊娠・授乳中に限ったことではないですが、添加物が含まれていると酵素の働きが阻害されてしまうため、無添加の酵素ドリンクを飲むようにしましょう。

栄養バランスがしっかりしているものを選ぶ

妊娠・授乳中は普段以上に栄養素が必要になる時期です。
酵素ドリンクは種類によって含まれている栄養素に違いがあるので、できるだけ栄養バランスがしっかりしているものを選びましょう。

妊娠中は数日間のファスティングをしない

酵素ドリンクを飲んでいる方の中には、数日間のファスティングを行っている方もいるかと思います。
ですが、妊娠中に数日間のファスティングを行うと、胎児に送るための栄養素が不足してしまうことになります。
妊娠中にファスティングを行うのはやめておきましょう。

朝食だけ酵素ドリンクに置き換えるのは効果的

evernote-camera-roll-20160919-175347

数日間のファスティングはやめておいた方がいいですが、実は朝食の時だけ酵素ドリンクに置き換えるのは効果的なのです。
置き換えるというのは、朝食は食べずに酵素ドリンクを飲むだけにする、ということですね。

最初に書いたように、妊娠・授乳中はホルモンバランスの乱れにより便秘や肌荒れが起こりやすくなります。
酵素ドリンクをただ飲むだけでもそういったことを改善できますが、朝食を酵素ドリンクに置き換えるとデトックス効果がより高まります。
そうすると赤ちゃんに影響が出ない範囲で、妊娠中の便秘解消や産後のダイエットを効率よく行うことができます。
ぜひ試してみてください。

この時、栄養素がなるべく多い酵素ドリンクを選ぶよう気を付けてくださいね。

妊娠・授乳中に酵素ドリンクを飲んでも大丈夫!

妊娠・授乳中であっても、酵素ドリンクは飲んで大丈夫です。
むしろ健康維持のために積極的に飲んでもいいと言えるでしょう。
一食だけであれば置き換えダイエットも有効です。

妊娠・授乳中の便秘や肌荒れ解消のため、また、産後のダイエットのために酵素ドリンクを飲んでみてください。


関連記事


無添加酵素ドリンク人気ランキング


おすすめ記事